jQueryでブラウザ拡大率を取得する

JavaScript jQuery web制作 アプリケーション別 プログラミング

広報:齊藤 メイ 広報:齊藤 メイ

Posted on 2017年08月22日(火)09:46
Updated on 2017年10月24日(火)15:25


jQueryでブラウザ拡大率を取得する

ユーザビリティを考慮するとブラウザの拡大率も取得する機会もあります。?本日は「jQueryでブラウザ拡大率を取得する」についてです。

2017-10-24追記:
ブラウザの正確な拡大率取得は基本的にムリらしいです。
ブラウザの拡大率、ズームレベルを取得した。 - Qiita

ですので本記事は「拡大率が100%以上/以下だと思われる状態の判定方法」として参考にしていただければ幸いです。

こんにちは。猫ITソリューションズ広報の齊藤メイ(♀)です。本日は、「jQueryでブラウザ拡大率を取得する」についてです。

なお、本記事作成にあたりまして以下サイトを参考にさせていただきました。貴重な情報の提供に感謝します。
【jQuery】ウィンドウの解像度を取得してRetinaディスプレイを判別する。 - ONZE

サンプル

弊社で実際に発生したケースです。
とある社内システムの開発でブラウザの横スクロールバーを強制的に非表示にしていたのですが、目の悪いユーザーが拡大率を上げて使用する際には画面が切れて表示されないというご指摘がありました。 その際に以下の様な施策をしました。


一応これで問題は解決しました。
が、そもそも「強制的に非表示」なんぞしないで済む作りにすればよかったんですけどね、、、


いかがでしたでしょうか?
猫ITソリューションズは、飼い主の皆さんにITを活用しあらゆるシーンで的確なアドバイスをいたします。それではまたお会いしましょう。

jQueryでブラウザ拡大率を取得する

see you!

 

本件に関するお問い合わせ先

猫ITソリューションズ

049-290-8502
お問い合わせフォーム



Member Profile

広報:齊藤 メイ

埼玉在住の三毛猫です。趣味は日向ぼっこ、好きな猫缶はカツオ系です。仲良くしてくださいね!

Facebook
Twitter

代表:齊藤 智宏

埼玉在住のWebデベロッパーです。80's洋楽、映画、レトロゲームが大好きです。よろしく!

Facebook
Twitter

Contact

ご意見、ご相談などお気軽にお問い合わせ下さい。お問い合わせ内容の確認後、担当者よりご連絡させていただきます。

049-290-8502
お問い合わせフォーム