Xen(Domain-U)のインストール

サーバー 仮想化 アプリケーション別 Xen

広報:齊藤 メイ 広報:齊藤 メイ

Posted on 2009年04月03日(金)20:36
Updated on 2015年11月14日(土)19:27


Xen(Domain-U)のインストール

一般的なファイルベース、パフォーマンスを考えてのLVMベース両方の説明になります。 本日は、「Xen(Domain-U)のインストール」についてです。

こんにちは。猫ITソリューションズ広報の齊藤メイ(♀)です。 本日は、「Xen(Domain-U)のインストール」についてです。

一般的なファイルベース、パフォーマンスを考えてのLVMベース両方の説明になります。 それ以外の基本を知りたい方はこの本で事足ります。Domain-U、ゲストOSとホストOSの概念図などわかりやすいのでオススメの書籍です。

Xen徹底入門第2版 オープンソースで実現するOS仮想化環境 [ 宮本久仁男 ]

Xen徹底入門第2版 オープンソースで実現するOS仮想化環境 [ 宮本久仁男 ]
3,758 円 (税込) 送料込
オープンソースで実現するOS仮想化環境 宮本久仁男 平初 翔泳社BKSCPN_【高額商品】 ゼン テッテイ ニュウモン ミヤモト,クニオ タイラ,ハジメ 発行年月:2009年09月 ページ数:529p サイズ:単行本 ISBN:9784798120027 付属資料:CDーROM1 宮本久仁男(ミヤモトクニオ) ..
楽天ウェブサービスセンター CS Shop

Xen徹底入門 第2版 (CD-ROM付)

Xen徹底入門 第2版 (CD-ROM付)
¥ 3,758
ASIN: 4798120022
翔泳社

CS Shop


****************
※インストール方式は、
  • 物理ボリュームベース
  • LVMベース
  • ファイルベース
の3種類がある。
上からパフォーマンスが良い順。ファイルベースが一般的だ。
※総合的にはLVMベースが一番いい、らしい。
※バックアップの手間はLVM/ファイルベース共に同じくらいだけど、リストアの手間はLVMの方がLVを気にしたりする分手間がかかる「時もある」。
※拡張の手間は、、、LVMの方が楽かもしれない。
※LVMベースでインストールする場合は、ゲストOS用パーティション/pv(物理ボリューム)/bg(ボリュームグループ)/lv(論理ボリューム)が既に設定してあることが前提。
※猫ITソリューションズの環境における例になりますので、参考にする際はコピペせず、ホスト名などを置き換えてください。
****************

これでインストールが始まる。
Japaneseを選択しても英語になるが、言語セットがJapaneseなので必ずJapaneseにすること。

DHCPでインストール

ダウンロード中は進行してるんだかしてないんだかわからんくらい時間かかる。(一応LANのランプでDLしてるのはわかる?) インストールはCUIでも進行状況が表示されるので大丈夫。 初期インストールソフトウェアは抑えるだけ抑えた方が良さそうだ。

終わったら Reboot する。 Reboot後に Setup Agent が起動するが、Exit でOK。

動作確認する。

ドメインU自動起動設定
自動起動設定ファイル格納ディレクトリへリンク作成

全てのドメイン0/Uが設定できたら、クライアントマシンのhostsをいじってドメイン名でアクセスできるようにしておいた方がいいだろう。

いかがでしたでしょうか?
猫ITソリューションズは、飼い主の皆さんにITを活用しあらゆるシーンで的確なアドバイスをいたします。それではまたお会いしましょう。

Xen(Domain-U)のインストール

see you!

 

本件に関するお問い合わせ先

猫ITソリューションズ

049-290-8502
お問い合わせフォーム



Member Profile

広報:齊藤 メイ

埼玉在住の三毛猫です。趣味は日向ぼっこ、好きな猫缶はカツオ系です。仲良くしてくださいね!

Facebook
Twitter

代表:齊藤 智宏

埼玉在住のWebデベロッパーです。80's洋楽、映画、レトロゲームが大好きです。よろしく!

Facebook
Twitter

Contact

ご意見、ご相談などお気軽にお問い合わせ下さい。お問い合わせ内容の確認後、担当者よりご連絡させていただきます。

049-290-8502
お問い合わせフォーム